月別アーカイブ: 9月 2014

任意整理

任意整理

任意整理とは、債務整理の方法の一つで、任意で債務を整理することです。

裁判所などの公的機関を通さずに行い、債務者と債権者の間で交渉し、借金額を減らします。

場合により過払い金が発生し、支払ったお金が戻る場合もあります。取引開始から利息制限法の上限金利に金利を引き下げ計算し、今まで払い過ぎていた分を返済にあて、残りの残高を無理のなく三年程で返済計画を立て分割して支払っていきます。

裁判所を利用しないため、手続きは比較的簡単です。しかし、借金額を減らすことが目的なため、無理な計画はたてられず、行える条件として安定した収入があることが原則になります。

司法書士や自分でもできる債務整理の方法ですが、任意整理に強い弁護士に依頼することでメリットを得ることができます。

責務者の取り立てを止められる、依頼人である債務者自身が書類などを書く手間が無くなるなどの利点があります。任意整理には、メリットもありますが、借金を全額支払わなければならない、クレジットカードやローンの利用が制限されるなどのデメリットがあることも知っておくことが大切です。

300万債務整理